2010年11月30日

6周年記念

大変寒くなってまいりました。

本当は月曜日に行く予定だった屠殺場。嵐が来るというので今日に変更になりました。
昨日は早く寝る事が出来たので、朝3時に目覚ましをセットしてバッチリ目覚めました。そして、屠殺場に持ってゆく書類に必要事項を記入していると、、、驚きの事実が!

いつも、一番初めに屠殺したときに記入した書類のコピーを手本に毎回の書類書きをしていたのですが、なんと手本の日付が平成16年11月30日。
今日はこの農場の豚を一番初めに屠殺した「記念日」だったのでした。

農場を作り始めたのが8年前。
買ったお肉でソーセージを作り始めたのが7年前。
そして一番初めに豚を屠殺したのが6年前、、、そっか〜6年前か〜。
でも実はまだ6年しかたってないんだな〜。
まだペーペーです!

それにしても今日の豚さん達、なかなかトラックから降りてくれませんでした。
3匹でガッチリスクラムを組んで寝そべって押しても動きません。1頭そこから引き剥がし無理に出そうとすると、他の2頭を飛び越えてまたトラックの角で固まってしまう、、、
それでも、根気よく100kg以上ある豚を1頭ずつ引き剥がし、尻尾を持ってお尻を持ち上げて何とか全ての豚たちを外に連れ出す事が出来ました。

トラックから降ろすのでここまで苦労したのは初めてだったかも、、、
かなり格闘してしまった6周年記念日でした。
沢山の豚達の命に支えられたこれまでの生活。感謝。


posted by Mr.Buu at 20:55| 黒豚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

ルヴァンマルシェ反省会

加工品製造-生肉販売-東京行き-加工品製造と毎日が山場のような生活でなかなかブログを更新できずにおりました。ずっとアップしようと思っていたルヴァン・マルシェ反省会です。
かあちゃんに一歩及ばず先を越されてしまいましたが、開き直ってあえてカブリます!

きっとあまりにも楽しみにしたせいで前日ほとんど眠れず、待ちに待った反省会当日、頭痛が酷く最悪のコンディションでの参加となってしまいました。楽しい事の当日、体調を崩してしまう子供がいるらしいですが、正にそれでした、、、もっとオトナな心と体でその日を迎えればよかった、、、

函館から魚屋さんのパッション川村さん。ルヴァンシェフのパッション関川さんそれからスタッフの女性2名、八百屋さんの國分さん他沢山の方々との楽しい夕べ。地元の食材+α食材に関川さんがせたなでもう一パッションして下さいました。並べられた素晴らしい食べ物の数々に一体何を反省したのか覚えておりません。

000468.JPG
並べられた素材たち、、、

000469.JPG
トマトスープ

000470.JPG
大口君のトマトひつじとトマト、、、

000471.JPG
我らの黒豚ロース肉が、こんなにおいしそーになっちゃって、、、

000472.JPG
関川さんより譲り受けます、、、

000473.JPG
バラ肉もいつもと違いファッショナブルです。

素晴らしく美味しい料理の数々、最高にしあわせなひと時でした。
言葉のいらない反省会、、、
皆が互いにそれぞれの仕事を目で鼻で口で感じ尊敬しあい、それぞれの情熱を受け止めあう事の出来た夜に感謝。

000474.JPG
パッション同盟の硬い握手。
向って左から二人目が私、、、間違えました関川シェフでした。
一番類人なのが私でございます。
posted by Mr.Buu at 22:17| 同志 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

古い道具

父の最期の年、いつもなら寒い時期は避けて春か夏頃までしか遊びに来なかったのに、何故かもう寒くなりだしているこのシーズンに遊びに来ました。
動物的なカンで何となく来なきゃいけないような気がしたのか、わざわざ寒い時期に来て体調を崩すきっかけになってしまったのか、、、

どちらかは分かりませんが、
その時、私は豚舎を作っている真っ最中で、何日か滞在した父は家の中から何度も出てきては、進行具合を確かめていました。
それも薄着で、、、その都度追っかけてきたお袋におこられてた(笑)

数ヶ月前、実家の家族が家を引っ越した為、出てきた大工道具を譲ってもらいました。
父が趣味として始めたかった「日曜大工」
仕事が忙しくて、趣味にしたかったであろう日曜大工用品も、キャンプ用品もほとんど全く使われることはありませんでした。退職後も高齢者福祉や憲法九条の会に取り組み普通に言う趣味をしなかった父。
かなり大きくなるまで、酒も飲まず、演歌も歌わず、野球も見ず、芸能情報を全く知らず、子供の話題にてんでついていけない事をつまらなく感じていた。

でも今、私なりの道を歩む事で父に近づいていっているような気がするのは不思議です。

先日、穴を開けようとしたらドリルが壊れていました。
そこで、もらった日曜大工用のドリルを思い出し、倉庫から引っ張り出してスイッチを入れてみた。
少し焦げ臭い匂いがしたけど何とか使えた!
30年以上前、私が小学一年生頃に父の買った電気ドリル。

作業ランプの下、この古臭いパワーの無い家庭用の電気ドリルで豚小屋の補強作業をしていると、何となくシンミリとしたような落ち着いたような気持ちになるのです。

000467.JPG

こんな歌が頭をよぎります。
春女苑(はるじょおん)-さだまさし
posted by Mr.Buu at 21:32| 豚舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

トマトスープ!

高窪さんがまたまた素敵なレシピをアップしてくださいました。
我が家のベーコンを使ったトマトスープです!
シゼイキのトマトとコラボりた〜い!!
posted by Mr.Buu at 22:18| 黒豚加工品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

ソーセージ作り

今日の仕事はソーセージ作りとハム、チャーシューのヒモ巻き。
加工の方はすでに年末に向けて追い込みに入っております。

加工をしている間にも季節は進み、ああ冬になってしまいそうです。
豚舎の冬支度できておらずピンチーーー!



posted by Mr.Buu at 20:28| 黒豚加工品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

穏やかな一日

今日は一日穏やかな天気でした。

午前中、かあちゃんは町内会の集まりへ出かけ、私は一人で溶接作業の続き。
と言っても溶接はほんの少しだけで、組み立てたドデカイ母豚給餌用3連ストールの移動をしてました。
組み立ててから移動するのは大変なのであらかじめ母豚用の部屋の中に資材を持ち込んで作っていたのですが、これが大ハズシ。出来上がってからふと見ると隣の部屋の方が大きく母豚の部屋にふさわしい事に気付き、気付いたら絶対そっちの部屋の方がいいような思いが抑えられず、、、と、いつもこんな失敗ばかりですが、、、。

午後になったらかあちゃんとヨッチが帰ってきました。
帰ってきた早々、ヨッチはウルトラマンビデオ鑑賞。(土日に1時間だけ見ていい事になってます)
「1時間したらちゃんと止めなさいよ」とだけ言い残し、再びストール作りへ。
かあちゃんはすでに、果敢に屋根に上って風除室の修理。エライっ!
私は、今度は各豚の入るスペース間の板張り。板は鉄骨に下穴を開け、タッピングビスで固定てゆきます。

外を見ると拾ってきたドングリをヨッチが豚たちにあげながら歩き回ってます。
豚はヨロコビ、与える側にもヨロコビ感、大。
ドングリは人と豚をつなぐ。

000466.JPG

母豚の部屋の完成まであと少し、、、
冬、もうちょっとだけまってくれ〜
posted by Mr.Buu at 22:27| 豚舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

フラッシュバック

今日は函館まで豚肉の引き取りに行ってきました。

溶接作業のやりすぎなのか、一回シールドを忘れて閃光をもろに見てしまったからなのか、普通に曇り天気なのに運転中風景がやたら眩しく感じてしまいます。
不思議な事に、溶接している光景が脳に焼き付いたようで、何度も頭によみがえってきます。
これもフラッシュバックというのでしょうか。

豚の飼料給餌用ストール作り溶接はあと一箇所だけなんだけどな、、、
posted by Mr.Buu at 21:13| 豚舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

戦争をする国

戦争はなぜおこるのか?
民族問題?宗教問題?
それらが原因でおこる場合もあるかもしれない。けれど多くは経済問題。

戦争をおこす国はその国内に多くの経済問題を抱えている。
少数の富める者、多くの貧しき者。
国内から富が搾り取れなくなる時、国内で抱えきれなくなった矛盾を補うため多くの戦争は引き起こされている。

この前スペインの若者が我が家に滞在した時、スペインの歴史についてネットで少々調べてみた。
南米まで航海して多くの領土と富を略奪したあのスペインまでもが何と国内に大きな経済問題を抱えていた。
そして、いくら外国から富を搾取しても矛盾は解決されず、世界の覇権は失われてゆく。

かつてナチスドイツも深刻な経済問題を抱えていたし、今のアメリカも貧富の差は限りなく大きく、その矛盾の(本当の解決には繋がらない方法であるはずの)解決策として常に戦争を選んでいる。
そして、戦前の日本も明治時代には大きな貧富の格差があり、労働者のデモが頻繁に行われていた。しかしそれらは警察力で鎮圧され、最終的には労働運動は権力によって弾圧、完全に封じ込まれてゆく。

今の日本、「国民の生活第一」を掲げた民主党が政権与党に選ばれたが、段々マニフェスト路線からずれてゆき、最終的には選挙前の自民党と同じになってしまった。しかし、それは約束破りだと、、「約束したマニフェストを実行するのだ」と分かりやすい言葉で民主党代表選を戦った小沢が負け、訳の分からない言葉をしゃべっていた管が勝った。
そして、ささいな申告の日付違いか何かを「政治と金」という大きな看板を立てて「国民の生活第一」の反対側の人たちが大騒ぎをしている。多くの国民が支持した民主党の公約を「守るのだ」と一番大きな声を挙げた人を吊るし上げようとしている。

土曜日に出かける用事があり車でラジオを聞いていたら、おじさんが長い事ほとんどべらんめぇ口調で「中国はゴロツキと同じだよ」としゃべり続けていた。チャンネルを変えると別の放送局でもラジオショッピングで販売している中国製品に対して「ちゅーごくぅー?」と意味ありげに聞き返していた。
posted by Mr.Buu at 23:07| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

虹の出どころ

今日の天気は不思議な天気。
晴れと曇りと雨が数分交代で延々と繰り返される。そして最後に雨が勝った、、、
出かける用事があり、帰りに虹を見た。
おお「お隣のOさんの牛舎から出てる!」

そしてつい今しがたヨッチと虹の話になった。
「さっきOさんの家から虹が出てたの見た?」
ヨッチいわく
「違うよ!みどり先生の家からだよ!」


今日のお仕事の方は最近ずっと続けている溶接仕事。なかなか終りません!
posted by Mr.Buu at 20:13| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

バール・マガッツィーノ オープン

大変お世話になっておりますこだわり食材満載の「葡萄酒倉庫さん」が新しいお店をプロデュースされました。
バール・マガッツィーノ
本日、オープンです!

magaziino052.jpg


ワンコインから楽しめる小さいお店だそうです。
出来る事なら、押しかけたいのですが、、、

「チョイノミ」
実にいい響きです。行きたいな〜、いきたいな〜
posted by Mr.Buu at 21:38| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。