2011年04月29日

わっかけ岩始動!

wakkakeposuta-.JPG
明日30日元ドライブインわっかけのあった場所で新星わっかけ岩オープンです!
私たちの加工品、生肉の販売に加え2階レストランでも黒豚ロースカツが食べられるようになります。
しかも1時と3時から生バンドの演奏もあります。
わっかけロックで盛り上がりましょう!!


posted by Mr.Buu at 20:25| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

ビールのおつまみにどうぞ

高窪美穂子さんが私達の黒豚のお肉を使った素敵なレシピを作って下さいました。
これからのシーズン、ビールのおつまみに最適な「のし豚」です。
一度是非トライしてみて下さい!
posted by Mr.Buu at 20:06| 黒豚肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

緊急講演会のお知らせ

緊急講演会のお知らせです。
今回の地震で明らかになったように地震の多い日本が原発を続けるかどうかは、日本のみならず世界の全ての生き物の将来に重大な影響を及ぼします。低エネルギーのライフスタイルや代替エネルギーについても考えなければいけませんが、いつ起こるか分からない地震にそなえ、今原発を止めるために動かなければならないと思います。
山の会のメンバーとともに瀬棚から出かけます。
もし、せたな在住で思いを同じにする方は、一緒に行ってみませんか。ご希望の方はホームページの目次からメールください。


以下牧野さんのブログより===

緊急講演会 「原発の時代は終わった」
−福島第一原発事故が教えてくれたこと−
とき: 2011年4月9日(土)18時30分〜
ところ: 余市町中央公民館大ホール 入場無料
 
託児室を用意しています。 放射能で最も被害を受けるのは、乳幼児や小さな子どもたちです。そして、これから子どもを産む可能性のある若い人たちにも大きな影響があります。ぜひ、子育て中のお母さんたちにこそ、聴きにきていただきたいと考えています。
講師: 斉藤武一さん (岩内原発問題研究会代表)
         紙芝居での分かり易い解説をスクリーンで映します。

 斉藤さんは、泊原発の環境への影響を調べるため、一市民として30年以上、どんな嵐の日であろうと波にさらわれそうになりながらも、毎日海水温を計り続けてきました。元保育士、現在学習塾経営。著書に「木田金次郎 山ハ空ヘモレアガル」、「海の声を聞く−原子力発電所温排水の観測25年」、「理想の保育園ー障害児は神様」。

主催: 泊原発を止める会 (代表:牧野時夫 0135−22−7431)

すでに、複数の団体で代表などというものをやっているし、もうこれ以上忙しい思いをするのはいやだなあという気持ちもあったのですが、そんなこと言ってはいられません。放射能で苦しむ命を決して見たくはないし、この大地が汚されて命を育む農業ができなくなるようなことを、決して許すことはできません。そのためにできることは、何でもやります。まず、何が何でも泊原発は、停止に追い込みます。もちろん、それだけでは終わらないでしょう。代替エネルギーも必要です。何よりも、省エネルギーの持続的な暮らしをどのように築いていくかを、模索して行かねばなりません。
それにしても、こんな形で我々の時代がやってくるとは思ってもいませんでした。ここで日本が変わらなければ、もうこの国に未来はありません。
今こそ、日本を変えよう!

===転載終了
posted by Mr.Buu at 21:37| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。